この顔はムリ

こんばんわ。しりパパです。
馴染みのレストランにはじめてマルを連れて行ったときのこと。

人見知りがまったくなかったマル

馴染みのレストランに初訪問

こんにちは

しばし流れる沈黙

この顔は無理でした

*****
※もう一度お伝えしますが、オーナーシェフは本当に優しい方です。

 

ありがたいことにマルは人見知りがない子で、
道すがら、声をかけてくれたり、笑ってくれる老若男女様々な方に

「ニコぉっ!」「きゃっきゃ!」

天使のリアクションを振りまくナイスな心意気を持った男の子です。

 

家に帰った途端、親にはクールだったりするのですが、
妻方のじーじにも

『愛嬌が良すぎて誘拐犯にも付いていきそうで怖い…』

と心配されるレベルでした。

 

なのでこの時は、まさかの号泣に僕たちもアタフタ^^;

 

この後、何度かお店に伺ってからは

『この人優しい人だ…!』

と認知したのか、泣くことも無くキャッキャと笑うようになったのでした。

 

この件以降、一度も人見知りなく今日まで至っております。
よっぽどシェフの第一印象が衝撃的だったのかな…笑

ではでは、本日はこのへんで失礼します。

インスタグラムでも最新の我が家の日々を投稿中です〜。 どうぞ気軽にフォローしていただければと思います!
8ヶ月 育児マンガ
スポンサーリンク
シェアする
しり&カッパ妻&まるをフォローする
ボクとカッパ妻の育児日記
タイトルとURLをコピーしました