夢と現実

こんばんわ。しりパパです。
家族3人で食卓を囲むぞと意気込んでいたカッパ妻のお話です。

とある日曜の昼下り

はっ!そうめんっ!

私が長年思い描いていた夢が叶うんやないか?

家族3人、同じ食卓でご飯を食べるという「夢」が!

だが現実は圧倒的に残酷だった

*****
現実はそう甘くはない。

アリーヴェデルチ!
(※すみません、ついジョジョネタが続いてしまいました)

さらに、散らばったそうめんは床にお米以上にへばりついて、この後片付けが本当に大変でした。

 

家族で同じ釜の飯を食べるハードルの高いこと高いこと(笑)

 

1歳半を過ぎた今でも食べこぼしが多いので、我が家では床に100均のレジャーシートを敷き、その上にリッチェルの『2WAYごきげんチェア』を置いて食べさせています。

レジャージートだと汚れても手軽に洗えるし、100均なので最悪買い換えればいいので、現在はこの形に落ち着きました。

 

『2WAYごきげんチェア』はその名の通り、2通りの使い方ができていいなと思ったので購入しました。

  1. リビングの座イスとして床置きチェアとして
  2. 将来的には大人のイスに取り付けてダイニングチェアとして

お値段もお手頃だし、初めての赤ちゃん椅子にはいいと思います♪

 

 

何歳くらいになったら、食べこぼし減っていくんでしょうか?
カッパ妻の夢が叶うのはいったいいつごろになるやら。

ではでは、本日はこのへんで失礼します。

インスタグラムでも最新の我が家の日々を投稿中です〜。 どうぞ気軽にフォローしていただければと思います!
9ヶ月 育児マンガ
スポンサーリンク
シェアする
しり&カッパ妻&まるをフォローする
ボクとカッパ妻の育児日記
タイトルとURLをコピーしました