その笑顔にノックダウン

こんばんわ。しりパパです。
カッパ妻がマルに離乳食をあげていた時のエピソードです。

マルも少しずつ、自分でスプーンを使うようになってきた

我が子の成長をしみじみと感じていたカッパ妻に対して

なんとマルがスプーンでどうぞしてくれた

マルが一瞬あのお方に見えた

 嬉しそうに食べてるのを確認して

天使の微笑みが発動

*****
この月齢で、共有することの喜びを理解できるなんて…!と
子供の成長に感動するカッパ妻でした。

アンパンマンみたいに誰かの喜ぶ顔をみて幸せを感じられるような
人に成長していってくれたら嬉しいな。
(ちなみに現在マルはアンパンマンにどはまりしております)

 

産まれてすぐは基本的に与える側でしかなかったのに、
笑ってくれたり、言葉に反応してくれたり…

たくさんマルから貰っているなぁとしみじみ僕も思います。

 

もっと言葉を話せるようになったら、どんな感情を伝えてきてくれるのだろう。

「パパ大好き、いつもありがとう

なんて言われた日には、ノックダウンどころか、嬉しさのあまり空飛べそうです。

 

※ちなみに、アンパンマンのコマの色塗りでついつい夢中になり、一時間使ってしまった。カッパ妻から「え?まだアンパンマン描いてるの?」とツッコまれました(笑)

ではでは、本日はこのへんで失礼します。

インスタグラムでも最新の我が家の日々を投稿中です〜。 どうぞ気軽にフォローしていただければと思います!
9ヶ月 育児マンガ
スポンサーリンク
シェアする
しり&カッパ妻&まるをフォローする
ボクとカッパ妻の育児日記
タイトルとURLをコピーしました